レポート

岐阜デザイン勉強会#4「これからのデザイナーに必要なこと」を開催しました。

gifu-design-study #4

岐阜デザイン勉強会#4 「これからのデザイナーに必要なこと」

岐阜デザイン勉強会 第4回

2019年07月21日に、第4回の岐阜デザイン勉強会を開催しました。
今回は少人数での開催となりましたが、中身の濃い話し合いができ、参加者の皆さんとの交流がとても深まりました。

岐阜デザイン勉強会について、詳しくはこちらの記事をご覧ください → 岐阜デザイン勉強会を立ち上げました。

デザイナーとしてこれから活躍するうえで大切な考え方に焦点を当ててセッションを行いました。
未来を知るためには過去を知ること。と、最初はデザインの歴史からスタートし、『デザイン』という言葉に含まれる意味の変化を考えていきました。
そして、今『デザイン』に求められるもの、これから求められていくものを捉え、より存在価値のあるデザイナーになるにはどうしたらいいか?という話題に展開していきました。
今回は実用性よりも考え方の内容となりましたので、参加者の皆さんにうまく伝えられるか心配でしたが、皆さん熱心に聞いてくださいました。

アンケートには、「歴史をふまえた上で、これからの時代や将来について解説されていてよかった」「幅広い視野、知識がないと、のちに活躍できるデザイナーにはなれないとあらためて感じた」というご意見をお寄せいただきました。ありがとうございます。

イベント概要

  • 名称:岐阜デザイン勉強会#4 「これからのデザイナーに必要なこと」
  • 主催者:DERA-design
  • 催日時:2019/07/21 14:00〜17:00(13:30受付開始)
  • 開催場所:エニシア岐阜店(岐阜県岐阜市金園町1丁目3-3 クリスタルビル1F)詳細は→こちら
  • 参加費:無料

イベントスケジュール

13:30〜 受付開始

14:00〜 イントロダクション「岐阜デザイン勉強会について/自己紹介」(10分)

14:10〜 セッション「これからのデザイナーに必要なこと(前半)」(40分)

休憩(10分)

15:00〜 セッション「これからのデザイナーに必要なこと(後半)」(40分)

休憩(10分)

15:50〜 アンカンファレンス

17:00  終了

岐阜デザイン勉強会#4「これからのデザイナーに必要なこと」セッション

セッション「これからのデザイナーに必要なこと」吉川 圭太 80分(前半40分+後半40分)

デザイナーというのはクライアントや上司から言われた通りに制作をしているだけでいいのでしょうか?デザイナーがただデザインだけをしていればいい時代は終わりが近いと思います。印刷物をやっていたグラフィックデザイナーも、今ではWEBのデザインもできなければいけなくなりました。そのためにはデザインだけではなくWEBの知識も必要です。

これからのデザイナーにはもっと多様な能力が求められてきます。「デザイン思考」や「デザイン経営」などという言葉が出てきている今、デザイナーの活躍の場は広がっていくはずです。そこには既存のデザイナーではない新しいタイプのデザイナーが求めらているはずです。

岐阜デザイン勉強会#4「これからのデザイナーに必要なこと」の参加者

アンカンファレンス

今回は少人数でしたので、雑談も交えて和やかに進行しました。参加者の方が持ってきてくださった制作物を見て、皆さんで意見交換を行いました。
「質問コーナーがあると、意見が出しやすい」というコメントをいただきましたので、次回から積極的に行っていきたいと思います。